スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目の投稿

路地で その2

前回の続きです。
路地を進むとT字路になっていて、僕はまた左を進んだ。路はやや広くなっているが古くくたびれている。どこかに用があるのだが、それがあやふやになりつつあると思った。両側の建物が朽ち果てている。災害にでもあったかのように壁だけを残して崩れているのもある。時々立ち止まって上を見上げながら歩いた。僕の田舎の古い路地と東欧の路地が混ざったような印象だ。なんだか懐かしく感じる。しかし用事がある。とにかくそれを片付けなきゃと思う。

最新の投稿

路地で

怪しげなふたり

楽しい夢を見る人は居るか

人の居ない通り

湖面

歩道の便器

厨房を覗き見る

再びガード下

苦手な人からの電話

霊が行く